レタスなどの葉物野菜や、キュウリなどは、冷蔵庫の野菜室で保存しても、すぐにしなびてしまいますよね。
週に一度まとめてお買い物をすると、必然的に葉物野菜は週の前半、根菜やしっかり目のキャベツや白菜、常温で保存するジャガイモが後半になってしまったりしませんか?

わが家はまさにその状態でした。

くりかえしつかえるやさいエコバッグ(セット)P−プラス

でも、この「やさいエコバッグ」に出会ってからは、金曜日にでもピンピンしたキュウリを、もろきゅうで食べられるようになりました。

いつも食材をまとめて購入する、野菜室から忘れられたしなびた野菜が出てきたことがある、そんな方にはとくにおすすめします!
食材を無駄にすることが、必ず減るはずです!

S、M、Lがあるので、野菜のサイズに合わせて使い分けられます。


普通のジッパーつきの袋ではありません。
ミクロの穴が野菜の呼吸をコントロール」というキャッチフレーズで、青果物を冷蔵庫で保存するときの平均的な呼吸量に合わせて設計されているそうです。

原理なんてわからなくても、使ってみたらその効果は実感できるはずです。
レタスやキュウリでも、1週間経っても、パリパリでサラダでいただけます。

Lサイズは、キャベツ、白菜、大根など
Mサイズは、きゅうり、ナス、アスパラなど
Sサイズは、大葉、プチトマトなど

サイズに合わせて入れるのがおすすめです。


洗って繰り返し使えるのも、まさにエコなバッグですね。
穴が開いたり破けたりしない限りは、効果は変わらずずっと使えますので、わが家も何年も使っています。

こちらは、S、M、Lのスリーサイズが入っているので、初めて使われる方は、こちらを試していただくのもよいかもしれませんね。


くりかえしつかえるやさいエコバッグ(セット)P−プラス

こちらのショップは、4箱以上購入すれば送料が無料になるので、お得です。

電話占い【ココナラ】新規会員登録で3,000円無料クーポンプレゼント中
おすすめの記事